Home > 事業概要 > 集合研修事業 > ハラスメント

ハラスメント


ハラスメントの研修は、「○○してはいけない」「△△はだめ」など、否定的なイメージが強いですが
どうすればいいか肯定的に考え続けることで、意識が高まります。

また、パワーハラスメントは、自分でも気付かないうちに行為者になってしまっているケースもあります。
正しい知識と、振り返り・現状認識を行って、今後の取り組みを考えていきます。


プログラム例


一般職セクシュアルハラスメント、パワーハラスメント研修


◆ハラスメントの現状と背景

 ・ハラスメントの現状と背景を統計や調査のデータを元に理解していきます。

◆ハラスメントの定義

 ・ハラスメントの定義について、正確に理解していきます。

◆ハラスメントの事例検討

 ・様々な事例を通じて、ハラスメントに該当する行為の理解を進めます。

◆安心安全な職場作り

 ・安心安全で働ける職場について、ワーク形式で考えていきます。




管理者・経営者向けパワーハラスメント研修


◆パワーハラスメントの定義

 ・パワーハラスメントの定義について、正しく理解していきます。

◆パワーハラスメントの判例と職場の責務

 ・実際の判例をもとに、職場で何を意識していかなければならないかを考えます。

◆職場の現状認識

 ・チェックリストや事例検討を行い、現在の職場環境を客観的に見ていきます。

◆今後に向けた取り組み

 ・見えてきた課題に対して、取り組みを考えていきます。



受講者の声


・内容がとても良かったです、事例をもっと聴きたかったです。

・職場で話し合いができた事がとても有意義でした。

・信頼関係の作り方について、もっと話が聞いてみたかったです。

・身近な事例が非常に参考になりました。他の事例や、対応方法をもっと聴きたいです。



上記プログラムはあくまでも参考例です。決まった研修のプログラムはございません。
対象者やテーマ、ご要望に合わせ、細かく研修内容のご提案を致します。

研修などのご相談は、下記アドレスにご連絡いただけると幸いです。


 h-hoshino@c-s-process.com

 メインページ    ご挨拶    事業概要    講師紹介    お問い合わせ    サイトマップ    個人情報保護方針
 Facebook    official blog    e-mail

 h-hoshino@c-s-process.com
© キャリアサポートオフィスprocess, All Rights Reserved.